マーケティング ציבורי
[search 0]
עוד

Download the App!

show episodes
 
過去18年間で1000社以上の海外展開の支援を行った森辺一樹が、「グローバル・マーケ ティング」を分かりやすく解説します。この30年間、日本企業の世界競争力は著しく低下しました。その要因は、マーケティング力の弱さに他なりません。日本には素晴らしい企業が数多く存在します。それら企業のグローバル・マーケティングを強化したい。森辺一樹はそんな想いを持ちながらこの番組を皆様にお届けしています。 ⬛︎番組へのお問い合わせ、ご質問、ご感想は、https://spydergrp.com/inquiry/ ⬛︎音声版に合わせ、テキスト版もご覧頂けます。http://www.spydergrp.com/podcasts/ ⬛︎運営会社:スパイダー・イニシアティブ株式会社 http://www.spydergrp.com
 
Loading …
show series
 
日本企業の多くは販売戦略の大部分をディストリビューターに丸投げします。シェアが低い企業は必ずと言って良いほど販売戦略がありません。販売戦略はどうあるべきなのか森辺一樹が解説します。global_vol.686.mp3
 
こと市場が海外となると、ディストリビューターに遠慮している日本企業が非常に多い。しかし、ディストリビューターに遠慮は不要です。言わないこと、書かないことは存在しないと同じです。ディストリビューターとの関係構築の方法を森辺一樹が解説します。global_vol.685.mp3
 
アジア新興国では「売って頂いている」の精神では上手くいきません。ディストリビューターとの関係構築の方法を森辺一樹が解説します。global_vol.684.mp3
 
日本人はなぜここまで品質に拘るのか?日本と世界の品質に対する価値観はどう異なるのか?その違いを事例を交えながら森辺一樹が解説します。global_vol683.mp3
 
日本人はなぜここまで品質に拘るのか?日本と世界の品質に対する価値観はどう異なるのか?その違いを事例を交えながら森辺一樹が解説します。global_vol682.mp3
 
日本人はなぜここまで品質に拘るのか?日本と世界の品質に対する価値観はどう異なるのか?その違いを事例を交えながら森辺一樹が解説します。global_vol681.mp3
 
スパイダーに寄せられる依頼や相談はどんなものが多いのか?そのトレンドや傾向から日本企業の海外事業に対する課題感を森辺一樹が解説します。global_vol680.mp3
 
スパイダーに寄せられる依頼や相談はどんなものが多いのか?そのトレンドや傾向から日本企業の海外事業に対する課題感を森辺一樹が解説します。global_vol679.mp3
 
スパイダーに寄せられる依頼や相談はどんなものが多いのか?そのトレンドや傾向から日本企業の海外事業に対する課題感を森辺一樹が解説します。global_vol678.mp3
 
スパイダーに寄せられる依頼や相談はどんなものが多いのか?そのトレンドや傾向から日本企業の海外事業に対する課題感を森辺一樹が解説します。global_vol677.mp3
 
新型コロナウイルスで政府の緊急事態宣言が発令されて以降、日本企業の海外事業に対する取り組みが徐々に変わり始めています。スパイダーの顧客はどう変わり、スパイダーはそれらにどう対処し始めたのか森辺一樹が解説します。global_vol676.mp3
 
新型コロナウイルスで政府の緊急事態宣言が発令されて以降、日本企業の海外事業に対する取り組みが徐々に変わり始めています。スパイダーの顧客はどう変わり、スパイダーはそれらにどう対処し始めたのか森辺一樹が解説します。global_vol675.mp3
 
新型コロナウイルスで政府の緊急事態宣言が発令されて以降、日本企業の海外事業に対する取り組みが徐々に変わり始めています。スパイダーの顧客はどう変わり、スパイダーはそれらにどう対処し始めたのか森辺一樹が解説します。global_vol674.mp3
 
新型コロナウイルスで政府の緊急事態宣言が発令されて以降、日本企業の海外事業に対する取り組みが徐々に変わり始めています。スパイダーの顧客はどう変わり、スパイダーはそれらにどう対処し始めたのか森辺一樹が解説します。global_vol673.mp3
 
先日、森辺がミャンマーのヤンゴンを訪問いたしました。現状のヤンゴン、そして将来性。ベストな進出タイミングはいつかなど、森辺の視点で今のヤンゴンを解説します。global_vol672.mp3
 
先日、森辺がミャンマーのヤンゴンを訪問いたしました。現状のヤンゴン、そして将来性。ベストな進出タイミングはいつかなど、森辺の視点で今のヤンゴンを解説します。global_vol671.mp3
 
先日、森辺がミャンマーのヤンゴンを訪問いたしました。現状のヤンゴン、そして将来性。ベストな進出タイミングはいつかなど、森辺の視点で今のヤンゴンを解説します。global_vol670.mp3
 
先日、森辺がミャンマーのヤンゴンを訪問いたしました。現状のヤンゴン、そして将来性。ベストな進出タイミングはいつかなど、森辺の視点で今のヤンゴンを解説します。global_vol669.mp3
 
フジサンケイビジネスアイの特別対談シリーズ『グローバルの流儀』にて、森辺一樹が株会社リコー 代表取締役 社長執行役員・CEO 山下 良則 氏と対談させていただいた記事が掲載されました。今回は、森辺一樹がその対談を振り返ります。global_vol668.mp3
 
今回は消費財メーカーの方からの質問です。日本の消費財メーカーが新興国で成功するために最も重要なこととは何なのでしょうか。森辺一樹が解説します。global_vol667.mp3
 
今回は菓子メーカーの方からの質問です。新規に参入する場合の近代小売への効率的な導入方法を教えてください。一気にやるべきなのか、それとも少しずつやるべきなのかで悩んでいます。森辺一樹が解説します。global_vol666.mp3
 
今回は消費財メーカーの方からの質問です。売上を拡大するためにディストリビューターにいろいろと施策を打診していますが、なかなかやろうという流れになりません。基本、「任せて口を出すな」というのがディストリビューターのスタンスです。しかし、それではなかなか現状から大きく売上を拡大することができないと考えています。どうすればディストリビューターは、動いてくれるのでしょうか。森辺一樹が解説します。global_vol665.mp3
 
今回は製造業の方からの質問です。ディストリビューターはどのように選定すべきでしょうか?いいディストリビューターを選ぶポイントとは何でしょうか?森辺一樹が解説します。global_vol664.mp3
 
消費財メーカー(FMCG)にとってのベトナム市場とは、一体どのようなものなのか。市場の特性や流通の特異性、また参入戦略上、重要となるポイントなどを森辺一樹が解説いたします。global_vol663.mp3
 
消費財メーカー(FMCG)にとってのベトナム市場とは、一体どのようなものなのか。市場の特性や流通の特異性、また参入戦略上、重要となるポイントなどを森辺一樹が解説いたします。global_vol662.mp3
 
消費財メーカー(FMCG)にとってのベトナム市場とは、一体どのようなものなのか。市場の特性や流通の特異性、また参入戦略上、重要となるポイントなどを森辺一樹が解説いたします。global_vol661.mp3
 
消費財メーカー(FMCG)にとってのベトナム市場とは、一体どのようなものなのか。市場の特性や流通の特異性、また参入戦略上、重要となるポイントなどを森辺一樹が解説いたします。global_vol660.mp3
 
今回は大手消費財メーカーの方からの質問です。既に多くの国々に進出しておりますが、十分な成果が得られていません。その要因は戦略の甘さにあると考えております。しかしながら、自社のリソースだけでの戦略策定には限界を感じています。一方で、コンサルにお願いすることにも慣れておらず、不安を感じています。どうすべきか?森辺一樹が解説します。global_vol659.mp3
 
今回は食品メーカーの方からの質問です。そもそも弊社は苦労をしてまで伝統小売を攻めるべきかを悩んでいます。結局、伝統小売もそのうち近代化するのであれば、小売が近代化してから参入した方が良いのではないか?森辺一樹が解説します。global_vol658.mp3
 
今回は製造業の方からの質問です。20年以上お付き合いしているディストリビューターですが、最近、本当にそのディストリビューターでこれから、さらにシェアを上げていけるかどうかが不安。こういった課題に直面している場合、どうすることが適切なのか。森辺一樹が解説します。global_vol657.mp3
 
日産自動車元会長のカルロス・ゴーン氏がブラジルの有力紙に語った、「日本人は迅速でなく、準備と計画、理解にたくさんの時間をかける必要がある」について森辺一樹が思うことを語ります。global_vol656.mp3
 
日産自動車元会長のカルロス・ゴーン氏がブラジルの有力紙に語った、「日本人は迅速でなく、準備と計画、理解にたくさんの時間をかける必要がある」について森辺一樹が思うことを語ります。global_vol655.mp3
 
日産自動車元会長のカルロス・ゴーン氏がブラジルの有力紙に語った、「日本人は迅速でなく、準備と計画、理解にたくさんの時間をかける必要がある」について森辺一樹が思うことを語ります。global_vol654.mp3
 
日産自動車元会長のカルロス・ゴーン氏がブラジルの有力紙に語った、「日本人は迅速でなく、準備と計画、理解にたくさんの時間をかける必要がある」について森辺一樹が思うことを語ります。global_vol653.mp3
 
フジサンケイビジネスアイ 特別対談シリーズ「グローバルの流儀」にて、森辺一樹がニプロ株式会社 代表取締役社長 佐野 嘉彦 氏と対談させていただきました。佐野社長との対談を通じ、森辺一樹が感じたことをご紹介します。global_vol652.mp3
 
フジサンケイビジネスアイ 特別対談シリーズ「グローバルの流儀」にて、森辺一樹が株式会社リコー 代表取締役 社長執行役員・CEO山下 良則 氏と対談させていただきました。山下社長との対談を通じ、森辺一樹が感じたことをご紹介します。global_vol651.mp3
 
フジサンケイビジネスアイの特別対談シリーズ『グローバルの流儀』にて、森辺一樹がテルモ株式会社 代表取締役社長CEO佐藤 慎次郎 氏と対談させていただいた記事が掲載されました。今回は、森辺一樹がその対談を振り返ります。global_vol650.mp3
 
新型コロナウィルスと今後の中国経済について、森辺一樹がビジネスの観点から解説いたします。SARSとMERS、COVID-19の全てを経験した森辺は今、何を思うのか。global_vol649.mp3
 
新型コロナウィルス(COVID-19)と今後の中国経済について、森辺一樹がビジネスの観点から解説いたします。SARSとMERS、COVID-19の全てを経験した森辺は今、何を思うのか。global_vol648.mp3
 
日本企業の海外担当は、各国において数年で担当が変わります。実はこの担当変えの人事異動が、日本企業のグローバル化の足を大きく引っ張っているのです。森辺一樹が解説します。global_vol647.mp3
 
日本企業の海外担当は、各国において数年で担当が変わります。実はこの担当変えの人事異動が、日本企業のグローバル化の足を大きく引っ張っているのです。森辺一樹が解説します。global_vol646.mp3
 
日本企業の海外担当は、各国において数年で担当が変わります。実はこの担当変えの人事異動が、日本企業のグローバル化の足を大きく引っ張っているのです。森辺一樹が解説します。global_vol645.mp3
 
日本企業の海外担当は、各国において数年で担当が変わります。実はこの担当変えの人事異動が、日本企業のグローバル化の足を大きく引っ張っているのです。森辺一樹が解説します。global_vol644.mp3
 
フジサンケイビジネスアイ 特別対談シリーズ「グローバルの流儀」にて、森辺一樹がテルモ株式会社 代表取締役社長CEO 佐藤 慎次郎 氏と対談させていただきました。佐藤社長との対談を通じ、森辺一樹が感じたことをご紹介します。global_vol643.mp3
 
フジサンケイビジネスアイの特別対談シリーズ『グローバルの流儀』にて、森辺一樹が東レ株式会社 代表取締役社長 日覺 昭廣 氏と対談させていただいた記事が掲載されました。今回は、森辺一樹がその対談を振り返ります。global_vol642.mp3
 
2020年2月に弊社代表 森辺一樹が登壇するセミナーのご案内です。リコージャパン主催「経営戦略セミナー in Kagawa」とマーケティング研究協会主催「中国・ASEANディストリビューターの発掘選定/契約交渉/管理育成」講座」、それぞれの内容について森辺一樹がお話します。詳細は下記URLよりご確認ください。リコージャパン主催セミナーhttps://spydergrp.com/seminars/accepting/2851/マーケティング研究協会主催セミナーhttps://spydergrp.com/seminars/accepting/2851/global_vol641.mp3
 
今回はB2Bの製造業の方からの質問です。社長の肝煎で始め、なかなかうまくいっていないベトナム事業に対してどうすべきか?森辺一樹が回答いたします。global_vol640.mp3
 
今回は消費財メーカーの方からの質問です。参入戦略を立てるためには、具体的に何から始めればいいのか?森辺一樹がお答えします。global_vol639.mp3
 
Loading …

מדריך עזר מהיר

זכויות יוצרים 2020 | מפת אתר | מדיניות פרטיות | תנאי השירות
Google login Twitter login Classic login